墨田区役所で北斎のサンドアートを制作

墨田区役所で立志舎高校の生徒が北斎の制作をしました

完成したサンドアート
冨嶽三十六景 御厨川岸より両国橋夕陽見

完成したサンドアート

平成27年1月13日(火)、14日(水)に立志舎高校美術同好会のメンバーと、生徒有志が参加して、墨田区役所1階アトリウムに巨大なサンドアートを作成しました。サンドアートとはカラフルな色砂を利用して、これを床面に撒き重ねていくことで、全体を一枚の絵として描いていく美術工芸です。立志舎高校では、平成22年から美術同好会が中心となり、この活動に積極的にとりくんでいます。制作したサンドアートは1月19日まで展示されていますので、ぜひ墨田区役所1階アトリウムまで見に来て下さい。

れから北斎×サンドアートの制作を始めます
枠線の上から砂をのせていきます

細かい作業も懸命に
こつこつと落ち着いて

ここはこうやるんだよ
だいぶ出来上がって来ました

後もう少しで完成だ
ついに完成しました

さまざまな方が見に来てくれました
原画と比べてどうかな