吹奏楽部・軽音同好会&ダンス同好会がクリスマスイベントをおこないました

吹奏楽部・軽音同好会&ダンス同好会がクリスマスのイベント活動をおこないました!

立志舎高校では12月15日に吹奏楽部、21日に軽音同好会&ダンス同好会がクリスマスのイベントを行いました。各団体それぞれの工夫を凝らし、年内最後のイベントを盛り上げていました。

集合写真

吹奏楽部

12月15日(土)には吹奏楽部のメンバーと教員とで組んだアンサンブルがクリスマスの曲を中心にロビーコンサートを行いました。ゆったりとした雰囲気の中、クリスマスのムードがあふれる演奏ができました。

吹奏楽部による演奏
吹奏楽部による演奏

吹奏楽部による演奏
吹奏楽部による演奏

軽音同好会&ダンス同好会

12月21日(金)は軽音同好会&ダンス同好会メンバーによるジョイントイベントでした。この日は高校の年内最終日という事もあってリラックスした生徒たちの楽しい雰囲気の中盛り上がったイベントとなりました。

軽音同好会による演奏
軽音同好会による演奏

ダンス同好会によるパフォーマンス
ダンス同好会によるパフォーマンス

主権者教育の一環として模擬投票を行いました

主権者教育の一環として模擬投票を行いました


模擬投票の様子

12月18日 立志舎高校では主権者教育の一環として模擬投票を行いました。今年度の立志舎高等学校の模擬投票は仮想墨田区長選挙です。
墨田区錦糸町駅前に大きな空き地が出来たことを想定し、その「空き地の活用」を争点としました。生徒はそれぞれの立候補者の主張を比較し、自分の支持する候補者への投票を行いました。結果は即日開票され、ロビーに掲示されました。
18歳選挙権が施行され、高等学校在学中に選挙権を有する生徒もいます。有権者として政治や社会への関わりを考える良い機会となりました。

投票所看板
開票作業の様子

記帳する様子
投票箱にに投票用紙を入れる様子

~立志舎高校では2016年より継続して模擬投票を行っています~

(初回2016年の模擬投票の様子)

投票用紙
記帳する様子

投票箱にに投票用紙を入れる様子
開票作業の様子

すみだものづくりフェア2018に参加しました

すみだものづくりフェア2018に参加しました

2018年12月15日(土)・16日(日)、すみだリバーサイドホールにて子ども向けイベント『すみだものづくりフェア2018』が開催されました。立志舎高校は美術同好会、ボランティア同好会、チアリーディング部、ダンス同好会が参加しました。
美術同好会は、直接の出展ブースとして部員および卒業生を中心に14名参加。また、ボランティア同好会からも、各ブースの実行補助ボランティアとして3名が参加。さらに、16日は、チアリーディング部+ダンス同好会の混成チームによるダンスステージを、午前午後の2ステージ実施してきました。初日で全体約2000人の、2日目に約4000人の来場でにぎわう中、立志舎のブースも非常に大好評で、両日とも子供たち90名・90名の満員となりました。整理券も配布後1分で配布終了になる状況でした。
来場者の方からも元気のある挨拶が良いと嬉しいお褒めの言葉をいただきました。

メイン画像コメント

「不思議なブラックウォールを工作してみよう!」

ものづくり体験コーナーでは「不思議なブラックウォールを工作してみよう!」という企画で立志舎高校は出展しました。偏光フィルムを組み合わせて壁があるのに何でも通り抜ける不思議な箱を作ってもらいました。実際に子どもたちに作ってもらい光の不思議を体験してもらって大盛況でした。

ものづくり体験
ものづくり体験

ものづくり体験
ものづくり体験

ものづくり体験
ものづくり体験

ものづくり体験
ものづくり体験

イベントコーナー

イベントコーナーではチアリーディング部とダンス同好会によるダンスステージを行いました。いろいろなジャンルのダンスで子どもたちをはじめ区民の方々に楽しんでいただくことができました。

ダンスステージ
ダンスステージ

ダンスステージ
ダンスステージ

ダンスステージ
ダンスステージ

ボランティア同好会がすみだスマイル・フェスティバルに参加しました

ボランティア同好会がすみだスマイル・フェスティバルに参加しました

2018年12月8日(土)墨田リバーサイドホールで行われたすみだスマイル・フェスティバルに本校ボランティア同好会の生徒が参加しました。
12月3日から9日までの1週間は障害者基本法により、障害者週間と定められており、墨田区では、障害者福祉の啓発と障害のある方もない方も誰もが暮らしやすい社会を目指すノーマライゼーション理念の普及を目的として、障害者週間記念行事すみだスマイル・フェスティバルを開催しています。
当日本校の生徒は千代紙を使ったカードケース、手帳ケースを作成するコーナーの手伝いを担当し、訪れた方がケースを作るサポートをしました。様々な方が訪れるので、口で伝えることが難しかったり、上手く作れなかったりもしましたが、伝え方を工夫するなど、一生懸命活動しました。

準備
来場者の対応をする立志舎高校生

来場者の対応をする立志舎高校生
ケース制作をサポート
ケース制作をサポート

「歳末助け合い運動」の募金活動に参加しました

今年も歳末たすけあい運動の募金活動に立志舎高校の生徒が参加しました


歳末助け合い運動参加の生徒有志

平成30年12月12日(水)の午後、立志舎高校からサッカー部、演劇同好会、バドミントン部、硬式テニス部、硬式野球部
の生徒たちが錦糸町駅北口前で歳末たすけあい募金を行いました。
寒い中、皆大きな声を出して募金を呼びかけ、通行人の皆様からは寄付金とともにねぎらいの言葉をいただきました。
今回集まった寄付金は墨田区の社会福祉事業で使用されます。ご協力ありがとうございました。

募金活動の様子
募金活動の様子

募金活動の様子
募金活動の様子

募金活動の様子
募金活動の様子

募金活動の様子
募金活動の様子

募金活動の様子
募金活動の様子

募金活動の様子
募金活動の様子