オトナ消費者基礎知識講座に参加しました

オトナ消費者基礎知識講座に参加しました


オトナ消費者基礎知識講座の様子

2021年10月2日(土)に、ボランティア活動の一環として、墨田区産業振興課とすみだ消費者センターが主催するオトナ消費者基礎知識講座に生徒17名が参加して来ました。

これは来年4月に成人年齢が18歳に引き下げられることを受けて、保護されなくなる消費者契約について若者世代に啓発する内容です。コロナ禍の影響を受けて、人数を制限しての限定開催となりました。

立志舎高校から自主的な参加希望者17名が参加し、映像やリアルな事例を含んだ内容で、各生徒とも真剣に聞き入っていました。

講習後、生徒から「キャッシュカードの契約は気をつけたい」「安易な通販サイトの使用は怖いとわかった」「ゲームの課金には充分気をつけようと思った」との感想が聞かれました。

集合写真
パンフレット
講座の案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です